横浜内科学会は、横浜市内の勉強する内科医の集まりです。 地域医療を担当する医師としての生涯研修、地域医療・保健情報を共有し、日々研鑽と研究を重ね、市民の健康を守ることをその任の中心としています。

横浜内科学会の会員の皆様

2020年6月8日

謹啓

 入梅を前にして蒸し暑き毎日が続きますが先生方に於かれましてはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼 申し上げます。

 早春よりやがて3か月、未曾有のコロナ禍のなか大変な日常臨床をお送りのことと推察致します。まだまだ濃霧は晴れませんが、その先に明るい光がさしているのも事実です。

 6月30日には幹事会を再開すべく現在事務局と鋭意調整中です。分科会活動として呼吸器疾患の知識をふやす会、消化器疾患の知識をふやす会、神経疾患研究会、糖尿病研究会、循環器研究会、高血圧腎研究会、総合診療研究会の7分野学術研究会も横浜市社会福祉センターと日程の調整をし、8月より再開を計画致します。世話人の先生方にはそれぞれ独自性を持って活動し、時代の先端を行く医学研修会の企画を宜しくお願い申し上げます。

 先生方と同様、これほど知識に渇望をおぼえた記憶は久しくありません。

 会場にて元気なお姿に再開できるのを心待ちにしております。

      

謹白

横浜内科学会  小野容明

MENU