横浜内科学会・神奈川県内科医学会 健康長寿を社会を目指す委員会 特別講演会

いつ:
2017年3月4日 @ 2:00 PM – 4:30 PM
2017-03-04T14:00:00+09:00
2017-03-04T16:30:00+09:00
どこで:
慶応義塾大学日吉キャンパス協生館 藤原洋記念ホール
日本
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1−1

テーマ「日本人のこころの源にある死生観」~医師から見た宗教、宗教者から見た医療~
司会進行:高見沢 重隆 横浜内科学会副会長/神奈川県内科医学会健康長寿を目指す委員会

基調講演「医療を通じて『生』を想う」
中山 脩郎 神奈川県内科医学会健康長寿を社会を目指す委員会委員長/横浜内科学会名誉会長

特別講演Ⅰ「宗教者から見た医療・仏教の死生観」
井川 裕覚住職 関東臨床宗教師会事務局長/高野山真言宗 歓楽寺

特別講演Ⅱ「医師から見た宗教・神道の死生観」
池内 龍太郎先生 日本臨床宗教師会理事/関東臨床宗教師会代表/神社神道神職/精神科医

Closing Remarks 小野 容明 横浜内科学会会長/神奈川県内科医学会副会長

共  催 横浜内科学会、神奈川県内科医学会 健康長寿社会をめざす委員会
※どなたでもご参加頂けます(参加無料・予約不要)

前の記事

第26回 総合診療研究会